RSS | ATOM | SEARCH
タイスマイル航空 搭乗記 WE570(TG2570)&WE571 バンコク-ヴィエンチャン往復

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

バンコクからヴィエンチャンへの往復移動に、初めてタイスマイル航空を利用しました。

タイスマイルはタイ航空の子会社ですが、ANAなどスターアライアンスのマイルはたまりませんし、スターアライアンスゴールドの恩恵も受けません。これで私は失敗したのでご注意を。

タイ航空のマイルは貯めれますし、タイ航空の上級会員は特典があります。

これを分かっていなかったので、私はタイ航空のホームページからTG便名で予約したのですが、運航がWE(タイスマイル航空)でしたので、一切ANAのマイルはたまりません。ANAの提携航空会社のマイル説明をよく読むと書いてあるのですが、思い込みで失敗しました。

同じ便でも、タイ航空から予約するのと、タイスマイルから予約するのとでは、大きく値段に差がありますので、ご注意ください。

 

まずは、往路

チェックインもそんなに並んでおらず、スムーズに終了しゲートへ移動

ゴールド会員ですが、ラウンジは使えずロビーで待機です。

搭乗はバスで機体まで移動でした。

 

機内は通路を挟んで両サイドに3列シートです。

狭い座席を想像して乗ったのですが、前後感覚が広くとても快適でした。

 

1時間ほどのフライトですが、シートベルトサインが消えると直ぐに食事のサービスが始まります。

巾着に入ったお弁当のような感じで、手が込んでるなとちょっと驚きました。

中身は大したことなかったですが・・・

食事が終わるとあっという間にラオスです。

空港は小さいですが、最近完成したばかりで、とても綺麗な印象を受けました。

便数が少ないので、入国審査、手荷物の受け取りも比較的短時間で終了です。

 

到着ゲートを出ると、プリペイドSIMの売り場が目の前にあります。

日数を指定して、スマホを渡すと設定をして返してくれ、すぐに使えます。

空港から市内へは、路線バスも走っていますが、タクシーの方が待たずに早くて便利です。値段交渉は必要ですが、タイのようにえっとお無用な金額は言ってきません。

渋滞が無ければ15分程度で行けます。

 

続いて復路 ヴィエンチャン-バンコク便です。

チェックインカウンターは1階にあり、出国ゲートは2階になります。

1階と2階に、カフェとお土産屋さんがあり、3階に行くと、ビュッフェレストランがあります。

 

出国審査、手荷物検査を終えるとワンフロアの大きなスペースが広がり、免税店、軽食、お土産コーナーがあり、一番奥にラウンジがありましたが、今回は使えませんでした。

 

 

機材は行きと同じです。

 

サービスも同じで離陸後にお弁当が配られいただきました。

タイスマイルはCAさんが若くてきれいな人ばかりで癒されました。

 

バンコクに到着後、入国審査で待っていると係りの方が、大晦日だったので、うちわとお菓子を配ってくれていました。

 

youtubeにアップしてますので宜しければご覧ください。

往路WE570

復路WE571 

 

 

author:たもっちゃん, category:航空機搭乗レビュー, 17:32
comments(0), -