RSS | ATOM | SEARCH
クアラルンプール 弾丸一日観光 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

今回初めてのクアラルンプールで観光する時間は2日目の1日のみで、市内を中心に観光することにしました。

観光としては全体を大まかに見たい、効率よく、安くを考え計画いたしました。

 

そこで考えられたのは2つで、

GO KL BUSという市内循環無料バス、複数のルートで観光地もカバーしていますが、バス停が観光用といううより、生活者向けのバス停配置なので、バス停から観光スポットに少し歩かないといけないという不便さがあります。

 

KL Hop-on Hop-off BUS こちらは有料ですが、観光スポットをカバーしているのと、観光スポットにバス停があるという便利さがあります。

 

今回は△KL Hop-on Hop-off BUSを利用することにしました。

http://www.myhoponhopoff.com/kl/

詳しくは公式ホームページに載っています。

 

バスの営業時間は9時~20時 料金は24時間55RM(約1650円)20~30分間隔で巡回しています。

チケットは、主要バス停のブース、バスの乗務員から、オンラインで買うと少し値引があります。

バス停は現在21か所 降りずに一周すると約時間程度。

 

では乗車した様子を

まず最初に、ホテルから最寄りのブキッビンタン駅の横にあるホップオンホップオフバスのチケット売り場に

朝10時ころにバス停に行きました。

チケットブースです。この横に下の写真の06バス停があります。
06バス停
バスは2階建てで2回の前部オープンになっています。

車内は冷房が効いて快適ですが、オープン部分も走っている間はそんなに暑くは感じませんでした。
2階オープン部分
2階室内部分
1階室内

 

 

 

 

 

ルートマップです。

今回は06バス停から乗り、番号順の一方通行ですが、観光時間も限られてるので、まず車窓から町の様子を見ることにしました。

 

 

インド街
 

KLタワー
旧セントラル駅

 

 

 

 

 

 

13バス停 ナショナルパレス ここでは約5分程度停車しますとのアナウンスが流れます。

この宮殿は外観を見るしかないので、降りてしまえば次のバスまで時間が空きすぎるので、たぶん撮影タイムみたいな感じで止まってくれますが、時間をしっかり確認したほうがいいですよ。同じバスに乗っていたカップルは荷物を座席に置いたまま、バスは出発してしまいましたから。じっくり見たい方は荷物を持って降りましょう。

広くてとてもきれいな建物で写真を撮るにはいい記念になると思います。

 

その後もバスに乗り続け次に降りたのはペトロナスツインタワーです。

この時点で11時半ごろになっていました。

ツインタワーの周りには、撮影スポットの案内板がありました。
タワーには登らず、タワー下のショッピングセンターに入りましたが、私には縁のない高級ブランドばかりでした。
トイレに行こうとしたらこの写真の看板。

有料のところはよくありますが、1回2RM(60円)とお高い値段。

現地の人も入り口で諦めて戻る人もいました。

次に向かったのはKLタワー

展望台としてはこちらの方が安いのでここから高みの見物へ
周りにビルがなく見晴らしが良さそうです。

 

 

 

 

 

展望台へのチケット売り場
展望台へのチケット売り場の横に360度展望レストランのチケット売り場

座席のフロア全体が回転するので、食事をしながら360度の景色が楽しめるようになっています。

 

 

 

 

展望台のチケット料金表

オプション付きのいろいろなタイプのチケットがありますが、

展望台だけでも49RM(約1500円)

 

 

 

KLタワーに着いたのが12:40くらいで昼食場所も探していたので、展望レストランを利用することに

料金はランチ92.45RMと窓側席指定+25RM(合計約3500円)

ランチタイムが11:30~13:00と13:30~15:00の2回でちょうどいいタイミングで着いたのと席が空いていたので、せっかくなので窓側席指定で利用することに。

展望台の入場料と比較すると2000円プラスでランチブッフェが利用できるのでお得かなと思います。

ちなみに夜は高くなります。

12:50に受付をしたら、13時にカウンターに集合でそのままチケットをもらって、展望デッキに
展望デッキで景色を楽しんだら、13:30前に1階上のレストランに階段で登ります。
レストランの入り口で、係の人にチケットを渡し、しばらく待って席へ案内してくれます。
ブッフェはこんな感じです。

料理の数も結構あります。
主菜、デザート、スープ、サラダなど
麺コーナーでは、注文に応じて作ってもらえます。
席はこんな感じで、景色を堪能しながらいただけます。

ちなみに、飲み物はコーヒー以外は有料です。

冷水は無料です。
KLタワーで食事のあとは、またバスに乗り、セントラルマーケットに

ここは室内で冷房が効いてて、快適に買い物が楽しめます。


そのあと歩いてすぐのチャイナタウンに。

ここは屋台の土産物屋が所狭しと並んでいますが、偽物ブランドのオンパレード。

どの店も売っているものは似通っていますが、値段を吹っかけてきます。

偽物もタイで見たものと比べてレベルが低く思いました。

他の雑貨は全般に安いですが、屋台よりはショッピングセンターなどの普通の店舗の方が吹っかけられずいいと思いました。

この時点で18時。いい時間になったので、またバスに乗りKLセントラル駅に移動

 

KLセントラルから空港行きの電車に乗り移動
夕暮れのクアラルンプール空港に到着です。

 

 

 

 

 

時間が限られた中、それなりに安くクアラルンプールの街を観光することができました。

下車して観光することができなかった場所も多いですが、次回に来る時の参考になり、今回とは違う所を観光してみたいと思います。

 

Youtubeに動画もアップしておりますので、ご覧ください。


 

author:たもっちゃん, category:マレーシア(クアラルンプール), 19:58
comments(0), -
Comment