RSS | ATOM | SEARCH
ツアーと個人旅行の比較

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

海外旅行に行かれる際に、旅慣れた方以外の多くの方は、旅行会社のツアーを利用されると思いますが、私が行く旅行のほとんどは一人旅で、航空券、ホテルなど自分で手配する個人旅行がほとんどです。

個人旅行には、メリットとデメリットがありますが、私なりに思うメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

 

メリットとして

1、時間が自由に組み立てられる。

観光地での散策時間を自由に変更できる。ツアーで行けば無用な市内観光やお土産屋への誘導がない。空港からホテルなどへの送迎時やオプショナルツアーの時に順番にホテルを回って客を落とすなどが無いので、無駄な時間がない。飛行機などの便を自由に選べる。限られた旅行時間を自分の都合に合わせ最大限利用できる。

2、料金が安い時も。

ツアーで行くよりも安く抑えられる時も多々あります。一人旅の場合は料金が安い時も多いですが、ホテルを2人一部屋で利用する場合は、ツアーが安い時もあります。

(海外のホテルは一部屋いくらという設定で、ツアーは2人参加を基本に料金設定されているので、一人部屋にすれば追加料金がかかる)

3、ホテルが自由に選べる

旅行会社のツアーの場合は、ある程度のクラス以上のホテルが設定されているので、自分の行きたい場所に便利かなど都合に合わせられる。

 

同程度の料金の場合、私は迷わず個人旅行を選択しています。時間が自分の都合に合わせられるメリットが大きいと考えていますので、せっかくの旅行ですので、時間いっぱいまで楽しみたいと思っていますので、

 

デメリットとは、

1、安い航空券やホテルは、キャンセル不可の場合が多いので、キャンセル時に返金が受けられない。

2、航空機の遅延などの場合は、自分で航空会社と交渉が必要。

3、ホテルの予約不手際があった際も自分で対応が必要。

4、災害時などの対応を自分でする必要がある。(外務省のたびレジに登録しておけばある程度は災害時などの情報は入るのと、安否確認はしてもらえると思います。)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html 海外旅行に行く際に登録をお勧めします。

5、旅行代理店の安売り航空券などを購入する場合は、その会社が倒産しないか等のリスクがあるので、注意が必要。私はそのリスクを避けるために、ほとんどが航空会社公式サイトから購入しています。その方が遅延などが発生した場合、対応がしてもらいやすいと思うので。

代理店を使う場合は、JTBなど大手の格安航空券なら安全ですし、災害時の安否確認なども多少なりとも対応してもらえると思ます。

 

個人旅行ですので、基本的に自分ですべて対応をする必要があるので、

旅行保険の加入=傷病の場合に、サポートデスクに連絡出来てサポートしてもらえる。

やたびレジの登録=滞在先や期間を登録しているので、災害やテロなどが発生した場合に安否確認などしてもらいやすい。

在外公館の連絡先程度はメモしていく=パスポートの紛失など本当に困った際の最後の切り札。

 

個人旅行ならではのメリットもありますが、デメリットも十分に承知の上で行動されることをお勧めします。

 

Youtubeにて私の旅行に関するホテルや飛行機や観光地、マイルについて動画をアップしていますので宜しければご覧ください。

 

author:たもっちゃん, category:旅行Tips, 11:38
comments(0), -